EAシステム導入までの流れ

ご挨拶と大まかな流れ

資料を請求していただきまして誠にありがとうございます! それでは早速私が使用しているEAを使って、あなたも同じ結果を出していく方法を詳しく解説していきますね!

大まかな流れ

大まかな流れは以下の3ステップです。

【1】XMの口座を開設する。

まず新規でXMの口座を作り、更に追加口座を開設して下さい。なぜ2つの口座を開設するかといいますと、EAを稼働させるための「稼働口座」と、素早く資金を移してリスクをコントロールするための「利益口座」を用意することが勝つための秘訣だからです。

※既にXMの口座を持ってる人は、追加口座を新たに2つ開設してください。
※詳しい手順は後述します

【2】入金してEAシステムの受け取り申請してください。?

開設した口座に入金して申請してください。こちらで確認させていただきます。
※詳しい手順は後述します

【3】EA設置してスタート

入金を確認できましたらEAを送付いたしますので、EAを設定してスタート!という流れになります。

詳しい手順は後ほどしっかりと解説しますので、まずは事前に知っておいていただきたい事を説明していきますね。

ご提供EAについて

現在、当サイトでは『ROGER(ロジャー)』というGOLD専用のEAを無償提供しています。
GOLDなんて扱ったことないよという方もご安心ください。全て自動ですから!

ナンピンについて

ナンピンというのは、相場が思惑とは逆の方向に動いてしまった際に、追加でポジションを持つことです。

つまり勝つまでポジションを増やしていくという発想なので、当然勝率は高くなります。

しかしお察しの通り、予想以上に相場が逆方向に突き進んでしまうと、損失が大きく膨れ上がってしまいます。

なので世間では、ナンピンを使いこなすのは難しいと言われているのですが、実は「ある使い方」をしている人達は、ナンピンを使って面白いように資産を増やしまくっています。

その「ある使い方」というのは、世間でも言われている「ちゃんと損切りする」という事なのですが、実はもうひとつ重要なことがあります。

それは、利益が出たら口座から引き出しておくという事なんです。

これは徹底した資金管理ということにつながるのですが、ナンピンをよく理解している人達の間でも資金管理さえしっかり行えば、ナンピンは有効であると認識されています。

勿論、どんなEAでもこの方法が有効という訳ではなく、今回ご紹介するような回収率が非常に高いEAにしか当てはまらない手法です。

具体的な方法については後程お伝えしますが、とにかく今回のEAは、世間では難しいとされるナンピンを非常に上手く使いこなしたEAという事を覚えておいてください。

EA「ROGER」のロジック・仕様

    • EAタイプ:GOLDの1分足スキャル
    • 最大ポジション数:9
    • ナンピン倍率:1.5倍
    • 推奨証拠金:0.01lotスタート20万円
    • 証拠金維持率制限機能
    • 重要指標トレード回避機能
    • 週末ポジション手仕舞い機能
証拠金維持率制限機能について
  • パラメーター「最低証拠金維持率」に設定した維持率を下回った場合は、ナンピンポジも含め、新しいポジションを持たなくなります。
重要指標トレード回避機能について
  • 重要指標6時間前からは、新規ポジションを持たない。(ナンピンポジは持つ)
  • 重要指標1時間前に、ポジション自動全決済。
週末ポジション自動手仕舞い機能について
  • 手仕舞い時刻6時間前からは、新規ポジションを持たない。(ナンピンポジは持つ)
  • 手仕舞い時刻1時間前に、ポジション自動全決済。
  • 手仕舞い時刻は、状況により変動します。

ROGERの運用ルール

利益が100%を超えたら必ず出金するか、別口座に確保しておく。

既にお伝えした通り、本EAはナンピンを有効に使いこなすための資金管理を徹底しています。

具体的には、資金が倍になった時点でその増えた資金だけを「利益口座」に移動させるのです。(移動は数クリックなので簡単です)

例えば、資金10万円で運用した場合、口座残高が20万円になったら3万円「利益口座」に移動させるということです。

なぜ移動させるのかと言いますと、万が一急激な相場変動で大きな損失がでそうな場合でも、最悪その時口座に残っている資金だけの損失で済むからです。

システムには損切りラインが設定されていますが、万が一のための2重損切りラインと思って下さい。

損失を補填する

元々ナンピンというのは勝率が非常に高い手法ですので、殆どのトレードで利益を確保できます。

しかし、たまに大きな損失を出すケースもあります。
でも慌てないでください。全て想定内ですので!

損失が出た場合は「利益口座」から「稼働口座」に資金を移してリスタートします。

【例】20万円スタートで、10万円の損失が出た場合、「利益口座」から「稼働口座」に10万円移動して20万円に戻すということです。

但し、ポジションを持っている最中の資金の減少ではなく、あくまで損切りが確定された時点での減少額を補填するようにして下さい。

これはつまり、損失をしっかりと受け入れて、それ以上のリターンを獲得するという考え方ですね。

ネット上では、大きな損失(ドローダウン)を出すEAなんて認めない!という方もいます。しかしナンピンという性質上、どうしても大きな損失はつきものなのですから、それを見越して最適化してしまえばよいのです。

ぶっちゃけ、この大きな損失を受け入れるという発想はあまり聞いたことが無いと思いますが、この大胆な発想こそナンピンを使いこなす秘訣と言ってよいでしょう。

こんな疑問を持ちましたか?

FX経験者の方であれば、「損切しなくても済むように口座に多く資金を入れておいた方が得なのでは?」という疑問が出てくるかもしれませんね。

でも実は、この考え方こそがナンピンが危険と言われるゆえんなのです。

確かに多くの資金を入れておいた方が、より大きなドローダウンに耐える事が出来ますが、どこまで逆行するか分からないわけですから莫大な資金が必要になってきます。

それに大きく逆行してしまった場合、戻ってくるまで長い期間待つことが予想されます。それならば一旦仕切り直した方が効率的に稼げる事が多いですし、そのロジックで最適化されたのが今回のEAなのです。

ROGERの年間実績

それではここで「ROGER」の年間実績をご紹介しておきます。

既にお伝えしたように日によっては損切もありますが、ご覧のように月単位では利益は積み上がっています。

たまに「バックテストは?」といったご質問や「デモ口座から始めれませんか?」といったご質問をいただくのですが、このサイトで毎日更新している最近の実績スクリーンショットを見て頂ければ、ある程度ご判断いただけるかと思います。

入金して、設定して、自動売買をONすれば、毎日チャリンチャリンとお金がお金を生み出す仕組みを是非体感してください。

数ある海外FX口座の中で、なぜXMなのか?

ROGERは、海外FX会社の最大手の1つである『XMトレーディング』専用のEAとなっていますが、その中でも何故XMを推奨しているのかを説明いたします。

ゼロカットシステム

まず、XMをおすすめする理由のひとつである「ゼロカットシステム」について説明していきます。

FXというのは土曜も日曜も相場は動いているのですが、FX会社は休みになります。その土日の内に相場が大きく動いたり、土日でなくても急に相場が大暴落したり急高騰して、あなたの思惑とは逆の方向に大きく動いてしまう事があります。

そんな時にストップロス注文(損切り注文)を入れたにもかかわらず機能せず、最悪の場合口座残高が足りずマイナスになる事も考えられます。

しかし、今回ご紹介しているXMのようにゼロカットシステムを導入している会社であれば、なんとマイナス分を無効にしてくれるのです! つまりXMの最悪のケースは、口座残高をすべて失ってしまうことであり、追証(後から足りない分を入金)なんてことは無いのです! これは本当にありがたいです。

もしゼロカットシステムを採用していない会社を利用して、追加の金額を払えない場合は裁判所から資産の差し押さえを命じられてしまいますからね。

ちなみに、何故か日本ではこのゼロカットシステムの導入が認められておりません。 なので海外の会社で、しかもゼロカットシステムを採用しているXMを推奨しているのです。

資金移動も簡単!

既にお伝えした通り今回のノウハウでは、口座に入れた金額をコントロールすることにより、リスクを最小限に抑えていきます。

その際、資金の移動が分かりづらかったり、時間がかかったりしては都合が悪いのですが、XMの資金移動は、たった数クリック!ものの数秒で移動が完結しますので、正に当EAにはうってつけのFX会社と言えます。

MT4が使用できる(EAが使用できる )

今回のFX自動売買システムではMT4というフリーソフトを利用するのですが、当然XMでも利用できます。 また、スプレッド(手数料)はできるだけ狭く、スリッページ(価格のズレ)は小さく、約定力(注文時の安定性)は高くなければなりませんが、XMはそれらも業界最高水準を誇っています。

ハイレバレッジ取引は危険というのは真っ赤なウソです!

XMでは、最大888倍のレバレッジを選ぶことができます。

巷では高いレバレッジは危険だという噂が流れていますが、これは明らかに間違いです。

例えば口座に10万円入金して、それをそのまま使って888倍のトレードをしたら、すぐに資金が吹き飛ぶ恐れがありますので、これは確かに危険です。

しかし千円だけ使えばめちゃくちゃ安全運転です。

つまり、たとえハイレバレッジでも実際にトレードする金額をコントロールすれば、いくらでもリスクコントロールできるのです。 それなのに世間では、それを知らない人たちが「ハイレバレッジ=危険」と言ってしまっているのです。

時には有名?なファイナンシャルプランナー達もFXは危険と言っていますが、おそらくそれは自社の証券会社に勧誘するか、どこかからお金をもらっているかだと思います。もし本当に危険だと思っているファイナンシャルプランナーがいるのなら勉強不足としか言いようがありません。

ちなみに国内業者は国の規定によりレバレッジが25倍に制限されているので、1万通貨(0.1ロット)のポジションを持つためには約4万円の証拠金が必要になります。 しかしXMの場合、レバレッジが888倍であれば、証拠金は1,150円で済みます。

つまり高レバレッジのメリットは、少ない証拠金で同じ大きさのポジションを建てることができるので、安全に資金コントロールが出来ることなのです。(世論とは真逆ですがこれが真実です)

※XMでは500倍までレバレッジを下げることもできますが、あえてそんなことをする人はいないでしょう。(恐らくどこかの国の規制の関係たと思われます。)

出金スピードが早い

海外のFX業者の中には詐欺まがいの業者もあるので、あまり聞いたことのない業者や評判の悪い業者は避けるべきです。

XMに関しては出金できないという話は聞いたことがありませんし、出金の処理も早いです。 ところで、ネット上では「XMで出金できない」といった声もたまに聞こえてきますが、その殆ど(というか全て)が利用者側の不備です。

なぜそんなことが分かるかといいますと、もし本当にそのまま出金できなければ、更に大炎上するはずですが、全く炎上していないからです。

更に、もし本当に出金出来ないのなら訴えられて営業停止になっていてもおかしくないですが、絶賛営業中です!

つまりネット上の「XMで出金できない」という声は、実は最終的に出金できたのに訂正せず放置しているだけと考えるのが自然です。(まったく無責任なはなしですよね)

繰り返しますが、本当に出金できないなんて事があったら、いつまでも騒ぎ立てる人がいるはずなのに、いないという事は問題なく出金できていると判断してよいと思います。

多彩な入金ボーナス

XMの口座を開設すると、いきなり3000円分のボーナスがもらえます。(タイミングによって額は変動します)

さらに、入金額に応じて、証拠金の100%~20%をボーナスとして受け取ることができます。 例えば、5万円までの入金であれば100%のボーナス、つまり5万円分のボーナスが貰えるので、10万円でトレード出来るという事なんです。

つまり初めの場合、50,000円をご入金するだけで、50,000円+50,000円(ボーナス)+3,000円(口座開設ボーナス)=103,000円となるのです!

ちなみに、ボーナスそのものは取引の証拠金として使用できますが、出金することはできません。ただし、ボーナスの利益は現金と同様に引き出すことができます。(これはボーナスだけを貰うという不正防止対策ですね)

また、口座からそれ以上の資金を引き出した場合、ボーナスは失われます。

このプログラムは、運用資金が少ないトレーダーにとっては非常に強力な味方になるということなので是非活用していきましょう!

XMポイントが貯まります。

XMに口座を開設しておけば、取引ロット数に応じて自動的にポイントが貯まっていきます。

「いつのまにこんなにポイントがついてたの?」という感想はXMユーザーではあるあるです。

   ※貯まったポイントはボーナスや現金に交換できます。

★重要★

さて、以上で事前の説明は終わりになりますが、ここでもう一度だけ確認させていただくことがあります。

それは必ずこのサイト内のリンクからFX会社(XM)の口座開設をしてくださいという事です。(このサイト内のリンクから口座開設したことが確認できない場合は、EAは機能しない仕組みになっております)

何故なら資料請求ページでも説明しております通り、あなたがFXをやることで私にFX会社からのバックマージンが入るので無料でプレゼントさせていただいているからです。

XM口座の開設

それでは、下記ページ手順を参考に、XM口座を開設していきましょう!

XM口座を開設して口座を有効化してください

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました